イールドのワークショップ

ロルフィング・ムーブメントワークショップ、イールドに参加

合計8日間のワークショップに参加。

 

イールドは、一定の距離に立って(側によって)クライアントさんの反応を高めたり、手の振動を触れるか触れないかの方法で反応を引き出す方法である。

 

クラスの共通性では考えさせられるところもありましたが、以前から気になっていたいろいろな疑問点を解消できたので感謝!

 

 

以前よりも理解が深深まり、実践のバリエーションが増えて、クライアントさんのいろいろな状況に柔軟に対応できるようになったと感じている。