ロルフィングで心体の若返り、痛み改善、姿勢調整に関して④~感じること

 

ロルフィングのクライアントさんの中には、体に意識が向きにくい方も多くおられます。

 

ロルフィングを受けると施術が終わった後に「どう感じますか」と聞かることが多いです。

 

 

 

 

もともとヨガなど体を感じるワークをされていた方や、トレーニングを終えたロルファーですと、様々なことばを伝えることもできますが、一般的には答えるのが難しい方が多いかもしれません。

 

 

 

はじめてロルフィングを受けたころは私も難しく感じました。

 

 

 

ロルフィングでは感じるということは頭で考えるのでなくて自分の体の状態を認識して受けとることが大切と言われます。

 

 

 

一般的には、体に意識をむけてもらうように伝えると痛みや違和感などの症状に意識が向かいやすいのですが、ロルフィングでは症状だけでなく、自身の体の状態や変化に意識をむける感覚を得ることができると、新しい発見になります。